ホームページ

2019年の堺ブルースフェスティバル、皆様のご協力のもとにイベントを成功させるべく活動をいたしております。

音楽の起源であるブルースを通じて、堺市地域の商業・産業の活性化を目的とし、経済効果につなげる事を目指しています。

また堺市や近辺において多数活動している音楽才能のあるアーティストの発表の場を提供するとともに、様々な企画により、市内外からの多数の来場者を集めます。

音楽文化を有効利用した地域活性化と、堺市の理念である”豊かな歴史と文化を有する「未来へ飛躍する自由・自治都市」”を目的に開催します。

新着情報

2019年4月07日:当日の受付と機材ページをアップしました。
2019年3月30日:参加バンドプロフィールページをアップしました。
2019年1月16日:オリジナルTシャツ販売ページをアップしました。

開催概要

日程:2019年4月28日(日)4月29日(月・祝)
時間:4月28日(日)09:50〜18:00、4月29日(月・祝)11:00〜18:00
会場:Minaさかい(堺市役所前)、Minaさかい(堺地方合同庁舎前)、堺東Goith、massive、西口酒店、ピッコロ・ドゥエ、トラットリア・エビス
入場料:
Minaさかい(堺市役所前)、Minaさかい(堺地方合同庁舎前)、屋外無料、会場内飲食ブース有り、雨天決行。堺東駅前周辺協力店舗会場は1ドリンクオーダー要、店内禁煙。※演奏者への投銭やチップはお断りしております

ゲストバンド

「Rockin’ Johnny Burgin (Delmark Record)」Rockin’ Johnny Burgin(Gt./Vo.)、大野木一彦(Harp)、ヨシ水野(Gt)、ZEE(Bs)、TAKAGIMAN(Ds)。デルマークレコード所属、シカゴで多くのレジェンドと活動してきた職人ギタリスト、ロッキン・ジョニー・バーギンと関西屈指のブルースプレーヤーがバックを務めます。

「Shun Kikuta & Blues Company」
Shun Kikuta (Vo, Gt)、Marty Bracey (Vo, Dr)、Rie Lee Kanehira (Vo, Keys)、Atsushi Katano(片野 篤)(B)。シカゴで20年以上活動したギタリスト菊田俊介を中心としたBlues Companyは、2015年に結成。以来全国ツアーはじめ、日米多くのミュージシャンとも共演。2018年にはCD”Blues Company”を発表。

「永井 “ホトケ” 隆 / BLUES PARADISE SPECIAL BAND」
永井”ホトケ”隆・森俊樹・大西真・松本照夫
1972年、同志社大学在学中に〈ウエストロード・ブルーズバンド〉を結成。同年9月にB.B.KINGと共演し深くブルースに傾倒する。現在は森俊樹と各地のライブ会場で活躍中。ブルースの楽しさを堺市民の皆様にお届けします。

「紗貴 & Natty Blues Band」
桑名正博&Flower Power、小島良喜、ムッシュかまやつ&ティグリガンズ(正規メンバーとして2015堺ブルースフェスティバルにゲスト出演)、高山厳、ばんばひろふみ等、数多くのトップアーティストと共演、圧倒的歌唱力にブルースフィールがブレンドされた彼女の唄に、アジアン特有のソウルテイストを感じる。正しくライブが命!堺出身の実力派シンガー。今回、傍を固める錚々たるメンバーも素晴らしい。

「有山じゅんじ」
有山じゅんじ/1953年、大阪生まれ。
1960年代に多感な10代をすごし、12才からギターを持ち始める。1968年「五つの赤い風船」に参加。
1973年「上田正樹とサウス・トゥ・サウス」を結成。
1975年日本のロック史に残る正真正銘の傑作『ぼちぼちいこか』『この熱い魂を伝えたいんや』を発表、一躍全国にその名をとどろかす。
1976年のバンド解散以降ワンアンドオンリーなフィンガーピッキングと歌声を武器に、アコースティック・ギターの弾き語りを中心としたソロ活動を開始。
音楽のジャンルにとらわれずにいろんなセッションを続け、ありやま♪ミュージックをめざして今日も<グルグル>進化しつづけている。